ライジング音更スタッフが、つづる日々のブログ

2018-10-16 花火

 
 
どうも白木です。

今回は花火大会の時に思ったことを書きます。

今年の花火大会は親戚のお付き合いで

何年間ぶりに行って来ました。


前半きれいダナーと思いつつ見てたのですが


後半になり足下が明るくなりうち上がるところが


煙の中からではありましたが見えたんです。

周りの見に来ていた方々は「凄い⤴️⤴️」「大きいねー」と

言ってました。点火作業がどのように行われてるかはわかりませんが

全自動ではなく人の手によるものなら

順番やタイミング等を入念に打ち合わせをしてやった結果


歓声に繋がったんだなぁと思いつつもこういう人たちの仕事で自分の生活の


「当たり前」が成り立ってるんだなぁと新しい発見があった1日でした。


花火は途中から見ていなく親戚の方には

「何しに来たん?」いじられましたが……。


今日はこの辺で ではでは(^_^)/