ライジング十和田スタッフが、つづる日々のブログ

2021-02-18 【 帰ってきた 侠飯~おとこめし~Ⅱ 】

 
 
ライジング十和田エテキチ( ・Д・)です。

外食控えめ、家でご飯を作る機会が多いですが

いつも同じような感じのメニューなので

今回も侠飯を読んでやってみます。

今回は タイ?どこだっけ?忘れましたが

アジア系のチャーハンみたいなヤツ・・・

海南鶏飯(ハイナンジーファン?)に挑戦です。

まず鶏モモ肉をそのまま耐熱皿に置き、ゆるめにラップをかけて

600Wレンジで3~4分加熱します。

粗熱が取れるまでラップは外さずに放置。

放置中に タレ を作ります。

漫画では 柳刃さんが『ナンプラーかニョクマムを使え』

とか言ってますが、そもそもナンプラーってナニ?・・・からスタートし

スーパーで調達しました。

ナンプラー

タイとか、アッチの、いわゆる醤油ですな。

ニョクマムは魚を発酵させて作るみたいです。

ナンプラー:大さじ1  オイスターソース:大さじ1

ごま油:小さじ1  砂糖:小さじ1

混ぜたらタレは完成。

本来は蒸した鶏の煮汁ごと米と一緒に炊き上げて完成・・・らしいのですが

米なしでもう完成させました!!

海南鶏飯

クセが強いタレがなんともまぁ・・・

独特~~~な、鶏肉料理ができあがったぞ~。

クセが強いなっ(笑)  

ナンプラーのクセなのか?牡蠣のクセなのか・・・

お酒には良く合います。

そして今後この ナンプラー は何か調理に使う日がくるのか・・・

・・・(´_ゝ`)フッ

ではまた次回☆彡