ライジング三沢スタッフが、つづる日々のブログ

2019-12-01 最近の出来事

 
 
どうもこんばんは。白い人で御座います。

急に寒さが厳しくなりだし、暦も12番目に突入した今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
今年も残り僅かとなり、来年の準備が色々始まっております。

そんな中、我が家では先月がある意味のピークになりました。
その前の9月からボチボチと始まってはいたのですが・・・
まぁハッキリ言うと不幸事なので、ここにはボヤきませんが
10月にあった出来事だったら良いかなと。


我が家の次女様はバスで通学しているJK様です。
御多分に漏れず、日がな一日スマホ三昧な日々。
カレシがーとかカノジョがーとか言ってるその辺のJKと区別も難しい年ごろ。

そんなJKがある日の下校時、車にはねられました。

当然ながら救急車も呼ばれ、ドクターカーまで来る始末。
相方さんから電話貰って、帰宅したはいいがとこへ搬送されるか不明だった為
自宅待機していると、八戸の市民病院へとの事で一路八戸へ。

病院へ着いたのは午後6時頃。
救急センターへ入っていくと、ベットに寝かされた次女がこっちを確認した途端にボロボロと泣き出す。
呂律も普通でCTなどの検査結果も特に問題無しとの事で、一息ついたところで改めて次女を見ると
まぁ素敵なタンコブがおでこに御降臨なさっており、思わず写メしようか迷った程。
病院からの説明では、車にはねられ5mほど飛ばされた(転がった?)らしく、見て分かる通り頭も打っている為
念の為の1泊を勧められましたので、そのままお泊り決定。
院内での使用が一切禁止な為、次女はスマホと1日限りのお別れを涙ながらに済ませ、我々はいったん帰宅。

相手の車は約30km程のスピードだったらしく、横断歩道を青信号で渡っている途中で右折車にひかれたそうで
警察での事情聴取でも向こうの過失が100%との事でそこでも一安心。

幸いにも大きなケガもせずに、現在は元気にスマホ三昧な日々を送っております。


まぁ大きなケガも無かったので、こうして無事(?)ネタにも出来ました(笑)
ここ最近、急に寒くなって道路状況も悪くなってきましたので
皆さんも事故には十分注意して下さいませ。

また、本日12月1日よりながら運転の罰則が大きくあがりました。
ナビを見ながらの運転も場合によっては罰せられるそうですので、
携帯電話だけでなく、色々と注意しないと思わぬ違反になりかねません。
お互い、車の運転には細心の注意を払って、安全運転を心がけましょう!

それではまたお会いしましょう^-^