ライジング三沢スタッフが、つづる日々のブログ

2018-08-10 初体験パート2

 
 
どうもみなさん、ご無沙汰しております。
白い人でございます。

タイトルにある通り、私のン十年の人生の中での初体験を今年もしてしまいました。

その初体験とは・・・

ネ コ カ フ ェ 初入店(^^)v

いつも相方さんと、行こう行こうと話だけは出ておりまして。
で、某市の旨い物物産展に行った帰りに、駐車場へ向かう途中に見かけた看板。
これは行くしかないだろう!との満場一致で、一路看板が示す場所へ。

受付で説明を聞いた後、さぁ魅惑の場所へと始めの一歩を踏み出そうとした時
私たちの前に来店されていた客が入ろうと扉を開けた際に、何やら茶色い毛玉が
説明スペースへ乱入・・・
慌ててスタッフさんに取り押さえられるというハプニングもありましたが、
なんとか無事入場。

時間帯が悪かった為、ほとんどの猫はお昼寝中でしたが
それでも数匹は元気にお出迎えしてくれました。

気を引くためのご飯も購入して、猫じゃらしなんかで遊んだり
スタッフさんの話では、ほとんどの猫が元野良猫だそうでして
その中でも先ほどの脱走劇主犯の子が、目がちゃんと開けられないというお話を聞きました。
それでも、目が悪い事以外は毛足の長い、キレイな子でした。
その子を追ってウロウロしていると、ケージの上でおすわりしているのを発見。
さっそくイジコジしてやろうと腕を伸ばした時、事件は起こりました。



伸ばした腕をおもむろに抱え込み、猫キックと甘噛み攻撃が来たと思いきや
そのまま腕の上にゴロン
初めてのネコカフェにて
そして寝の体制に・・・(^^;)

スタッフさんもこれにはびっくり!
元々そこまでなつかない子らしく、とても珍しいから写真撮っていいですか?とスタッフさん(笑)

いやー良い経験をしましたよ!
なんで猫はこんなに可愛いかね!
もうおぢさんはメロメロ【死語】だよ!

また行きたいねーと家族で話しながら、後ろ髪を惹かれる思いで自宅へ。
他のネコカフェにも行きたいと思いつつも、またあの子に会いに行きたいものです。

それでは今日はこの辺で
またお会いしましょう(^^)