ライジング城東スタッフが、つづる日々のブログ

2019-01-18 ○○システム

 
 
皆さん、お疲れ様です。

突然ですが、皆さんは「My オカルト打法」はお持ちですか?

例えば、ランプを隠すと当たりやすいとか・・・

よそ見すると当たりやすいとか・・・

人それぞれ、遊技の楽しみ方があると思いますひらめき



今回は、そんなオカルト打法についてのブログですひらめき



さて、皆さんはパチスロライターの嵐さんをご存知でしょうか?

この方の遊技スタイルは、「アラシステム」なる打法を駆使し、

パチスロを最大限に楽しむというものです。

もちろん、遊技機の知識や論理的思考を持ち合わせている方ですので冷や汗



そもそも、「アラシステム」とは何ぞや?

嵐さんが開発した打法(システム)→嵐システム→アラシステムぴかぴか

そのまんまですが・・・冷や汗

また、アラシステムにはコツがあるそうで・・・

  ①右脳のイメージを左手に乗せこむ

  ②普段使わない部位に秘められた可能性を引き出す

・・・だそうですあせあせ



次に「アラシステム」には以下のものがあります。



・やさシステム  ;レバーを優しく叩く打法で、アラシステムの基本スタイル。
            台に優しく接する事で、台本来の優しさを引き出す(?)

・やさシステム零式;左手の薬指で優しくレバーをON!!
             パチスロで一番使わないであろう指の秘めた可能性を信じて叩く
             奥義(?)である。

・きびシステム  ;甘えた台を厳しく叩き直す事で、台本来の能力を取り戻す打法。
            右の頬をピチッと叩く様に、右からレバーON!!
            反抗するようなら左の頬を叩く様に、左からレバーON!!
            (動画では優しく嗜める様に、ソフトタッチで実践)
            反抗的な台も従順な子猫ちゃんに(?)


※これらの打法は、大当たりを確約するものではなく、個人の見解で
 実機の挙動に影響しません。あくまで、遊技を楽しむ為の打法です。



他にもあるんですが、それは次回に紹介します。

皆さんも、打法を変えて楽しんでみては如何でしょうか?

興味のある方は、動画検索してみて下さいね。



それでは今日は、この辺でパー



パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びですひらめき