ライジング帯広スタッフが、つづる日々のブログ

2017-07-18 こんにちわ☆

 
 
こんにちわ!坂井です(^o^)

全然久々ではないのですが、今日も将棋の話を書こうと思います!!笑

それも、最近の坂井の将棋がどーのとかではなく、思い切って

坂井が将棋に出会った頃からの話をしようと思います(^^)d!

少し長くなりそうな予感が、今からします。笑笑

それでは、まずとっぱじめに、ざっくりさっぱりな

年表まがいなものでいきます!笑

小学五年、11歳の春、何もわからない状態で祖父に勧められ

駒の動かし方から教わる☆

動かし方をマスターし、祖父と毎日1局必ず対局をする。

毎日欠かさず!

この時期は10回に1回勝てれば良い方でした☆

1ヶ月後、本格的に将棋に興味を持ち始め

書店に行き基本的な戦法の書籍を購入し

本を読みながら実際に将棋盤で駒を動かし

戦法、囲いの勉強をしてみる☆

自分のやりたい戦法、囲いをマスターし、祖父に挑戦する!

すると、勉強の成果か、祖父に負けなくなる☆

そしてまさかの祖父からの言葉、負けてばかりなので

坂井とは、もう将棋をしたくないとゆー、まさかの言葉。。。笑笑

何日か経った頃、祖父から、児童会館で開催されているとゆー

子供将棋クラブへの誘い☆

その将棋クラブには、大体1年くらい通いました!

その1年ちょっとで、少しずつではありましたが将棋が上達し

毎年3月の下旬に開催される、全十勝小中学生将棋大会に出場☆

その大会で第三位の成績をおさめ、アマ六段の先生にスカウトされ

その方が師匠になり、 中一から週1回師匠のひらく将棋教室に入り

門下生となる☆

中学時代は、学校での部活には所属せず、学校が終われば

将棋漬けの毎日!!

十勝の大会はもちろんの事、札幌でひらかれる

全道大会にも積極的に足を運びました!

高校に入ってもそのスタイルは変わる事なく

放課後になれば、十勝一の名門高校の将棋部に

向かい、同世代の将棋仲間達と将棋を指したものです☆笑

高校時代は札幌以外でも全道各地で、大会が沢山あったので

参加出来るものは積極的に参加しました!!

その甲斐もあって、高一の時には、全道高校竜王戦と言う

大会で、160人中ベスト8と、今までの坂井の将棋人生の

最高成績を出す事が出来ました☆

その後たびたびブランクはありますが、現在でも

まだまだ将棋を続けています!

高三の時に、全十勝職場対抗団体戦で初優勝し

社会人になってからも同じ大会で一度優勝しています(^^)v

今年は団体戦には参加しなかったのですが、毎年2月の頭に

その大会があるので、来年からはまた参加しようと思っています!!!

やはり予想通り、長くなりましたね。。。笑

画像で最近の坂井の将棋の、ちょーど今から戦いが始まる

局面を載せました☆

Screenshot_2017-07-17-01-41-56

将棋をわからない人には伝わらないと思いますが

この局面は坂井の王様が金銀三枚の守りに対して

相手方は金一枚の守り。このまま戦いに突入するのですが

坂井の陣形はガッチリ囲っての、駒が入ったり

相手方のすきを見てのカウンターのような攻めを

狙っているので、怖いもんなしです(*^^*)

将棋は用は、攻めの体制をいち早く作り、王様の守りを

しっかり固めて、決戦に備えれば良いのです!

なんだか、めんどくさがり屋の坂井が、柄にもなく

今日は熱く語ってしまいました笑笑

将棋人生19年目に入りましたが、これからも地道に

将棋を続けていこうと思います(^^)d

長話お付き合い頂き、ありがとうございました☆!

坂井でした☆☆☆