ライジング函館五稜郭スタッフが、つづる日々のブログ

2018-05-05 引きこもり映画鑑賞

 
 
おはようございます!下川です!


さてさて、気温も暖かくなり外出するには もってこいになりましたね!


そんな頃合いですが ひきこもります(笑)


ひきこもり一人映画鑑賞会です!


今回ご紹介するのはこちら!


「リトルランボーズ」


映画作りのとりこになった二人の少年の友情ときずなをユーモラスにつづるハートフルドラマ。

『銀河ヒッチハイク・ガイド』のガース・ジェニングス監督が自身の少年時代をベースに、

現在は映画監督となった夢の出発点やモノ作りの喜びの原点を、舞台となった1980年代へのオマージュたっぷりに描き出す。

主演には演技未経験だったビル・ミルナーとウィル・ポールターを抜擢。

少年期の好奇心にあふれた無邪気さを思い起こさせる物語に魅了される。

1982年イギリス、厳格な家庭に生まれ育った11歳のウィル(ビル・ミルナー)はあらゆる娯楽を禁じられていた。

そんなある日、彼は学校一の問題児カーター(ウィル・ポールター)と出会い、

彼の家で生まれて初めて観た映画『ランボー』のとりこに。

「こんな映画を作りたい」という気持ちで結ばれた二人は、見よう見まねで始めた映画作りを通して友情を深めていくが……。

とこんな感じです!


気になった方は一度見てみてください。


また面白い映画を発見したら、ご報告します!


Bis später!