ライジング函館五稜郭スタッフが、つづる日々のブログ

2012-10-09 かぼちゃ祭

 
 
こんばんわ。

もうすぐハロウィン
です。

まぁ、カトリックでは
ない僕にはあんま関係
ないけど、楽しいから
乗っかります(人´∀`)

さてさて。

今宵はそんな
「ハロウィン」の
起源や意味を...


◆名前の由来◆

wall

カトリックでは
11月1日を諸聖人の日
(万聖節)としてます。


ハロウィンはその前晩に
あたることから、後に
諸聖人の日の旧称
"All Hallows"
のeve(前夜祭)

Hallowseveが訛って
Halloweenと呼ばれる
ようになったみたいで。


◆起源◆

らんらん

ケルト人の1年の終りは
10月31日で、この夜は
死者の霊が家族を訪ねたり
精霊や魔女が出てくると
信じられ、これらから
身を守るために仮面を
被り、魔除けの焚き火を
焚いていたのが始まりで..

それが今となり
「ジャック・オー・ランタン
(Jack-o'-lantern) 」を作り
魔女やお化けに仮装した子供
達が近くの家を1軒ずつ訪ねては
「トリック・オア・トリート」
(Trick or treat.
ご馳走をくれないと悪戯するよ)
と唱える。

の、スタイルになったのでした



とにかく。


子供達には楽しい
お祭ですねヾ(。ゝω・。)ノ


太田の小話でした。


でわd(ゝω・*)