ライジング函館五稜郭スタッフが、つづる日々のブログ

2012-01-09 スピードキング

 
 
おはようございます。

太田ですъ"


年末年始の特番で

「○○世界一」

「○○最強決定戦」



などなど。

ありますが僕個人


なぜコレがないのか..?!


と、思い朝から
うざくもこのブログの
場にて始めたいと
思います。。


*『 』内は格闘技系
番組で選手紹介等で
よく聞く声を思い浮かべ
読んでみて下さい。





『地上の王…


霊長類、数多の強者


幾多の夢の『一頂点』


誰もが夢見ては抱く疑問

誰もが夢見ても叶わぬ
『称号』





…『世界最速』


最強を夢見る雄達よ…


血湧き肉踊れ!




動物界最速は…


……誰だーーーー!』





てな訳で長い前ふりは
ここらで締めます;;


第1位



ハリオアマツバメ


200km~350km

*公式記録が
確定的でなく曖昧..





第2位 


オオグンカンドリ

(水平飛行
   時速150km)




第3位


伝 書 鳩

(水平飛行 
   時速149km)



補足:ハヤブサ

(水平飛行
   時速120km)



ちなみに..


急降下などの
瞬間最高記録は


ハヤブサ


時速387km !!




さらに補足!


「道具使用許可」




人科+自転車

【最速記録】



◆単独走行

サム・ウィッティンガム
時速132・5km


◆下り勾配


マルクス・ストエケル
(マウンテンバイク)

時速210km


◆条件付加

*スリップストリーム
(前方風除け車両有)


フレッド・ロンペルバーグ


時速268km




自転車って。




はやーーーーー!




さぁ。



興味津々の皆様。




さっそく
ウィキペディアに




GO!( ̄∀ ̄)ъ"





でわでわ。。