ライジング元町スタッフが、つづる日々のブログ

2014-02-08 一口馬主日記

 
 
どうも!馬武者・伊藤でございます。

前回はひねくれてしまいましたが
今回はストレートに午年だけにお馬さんの話を・・・


私が日々楽しんでいる【一口馬主】について語りたいと思います。

まずJRAの馬主にはざっくり分けると
【個人馬主】と【法人馬主】の2つとなります。


当然どちらも厳しい審査(年収など)を通過しないと資格がおりません。

そんなハイソな資格を持たなくても馬主になれるのが
【一口馬主】なのです。

【愛馬会法人】が所有している数頭をさらに数口(おおむね40~500口)に分割し
私たち一般庶民の会員から募り、レースに出走させて獲得した賞金をその会員に分配します。

ただし会員は【馬主資格】はないので競馬場の馬主席への立ち入りや
調教師とのやりとりは一切できません。

出走するレースの選択やローテーションは
すべておまかせということになります。

会員は出資した馬の飼葉代も月々払わなければならないので
結構いろいろ出費がキビシイのですが

自分の馬が勝利した時の感動・興奮はこの上ないものがあるのです!

さらに出資した馬が引退し、その子供も同じクラブで募集される事が多く
馬主ライフの無限ループが続いていきます。

私は歴3年程のまだまだペーペーですが
恐らく老後の楽しみも【一口馬主】になっているはずです(笑)



そんなこんなで私の所有馬ので今後とっても期待しているのが

『エルカミ-ノレアル』栗東小崎厩舎
父キングカメハメハのオス3才です!

20131215150731

20131215144948
画像は朝日杯応援に行った際のものです。
※前のおやじの頭がジャマ!(笑)

昨秋の福島で連勝しオープンクラスに出世
暮れのGⅠ朝日杯ではブービー15着もうやだ〜と苦杯をなめましたが
まだ3才なのでこれからの成長に期待してます。

年明け緒戦、先日のクロッカスSでは
天才・武豊騎乗でしたが馬群につつまれ無念の9着。

次走は雪辱を期すべくGⅢファルコンSを予定してます。
馬券を外しても一切責任はとりませんが(笑)
もし出走したら応援の程よろしくお願いします!