ライジング苗穂スタッフが、つづる日々のブログ

2017-06-19 感慨深い話

 
 
最近登場が多いオオシロです。




6月19日は語呂合わせで「朗読(ろうどく)の日」らしいですね、

また小説家「太宰治」先生の誕生日って、、、皆様ご存知でしたか?

さらに1948年には自殺した太宰治先生の遺体が発見されるなど、、

なんだかほんとに朗読に縁がある日って感じがして感慨深いですねあせあせ



そんな6/19はオススメの一冊をご紹介↓↓↓↓




「生者と死者-酩探偵ヨギガンジーの透視術-」泡坂妻夫




中身が袋とじになっていて、

袋とじを開けないで読むと短編小説。

袋とじを開けて読むと長編小説に変身!

短編と長編で全く違う話になるという!!!


ほんとすごいですよね!!


いやー、是非読んでみたい!!

実はテレビを見て得た情報でした。。。

気になる方は是非調べてみてください。




本日の新台入替についてご案内!!

6.19しんだいいれかえ~

一挙11機種を導入!!

新台コーナーは検査終了後開放予定です。


ご来店お待ちしてます!!